病児保育、保育者派遣、育児と仕事の両立 大阪市西区 株式会社ケアフュージョン

〒550-0005 大阪市西区西本町1丁目5-13 TEL: 06-6535-3388
FAX: 06-6535-3123
病児保育、ベビーシッター、ワークライフバランス 育児と仕事の両立を提案するケアフュージョンの問合せはこちら
病児保育、ワークライフバランス、ベビーシッター
病児保育、育児と仕事の両立を提案するケアフュージョン両立支援、ワーク・ライフ・バランスの提案、支援病児保育、育児と仕事の両立を提案するケアフュージョンの業務概要の紹介病児保育、育児と仕事の両立を提案する大阪市ケアフュージョンの会社概要の紹介病児保育、育児と仕事の両立を提案するケアフュージョン Q&Aのページ

病児保育、ベビーシッター 育児と仕事の両立を提案するケアフュージョン
ワーク・ライフ・バランス
病児保育、ベビーシッター 育児と仕事の両立を提案するケアフュージョンの会社概要の紹介 業務案内
両立環境支援事業
病児保育事業
講師派遣事業
保育者派遣事業
病児保育、ベビーシッター 育児と仕事の両立を提案するケアフュージョンの会社概要の紹介 会社案内
病児保育、ベビーシッター 育児と仕事の両立を提案するケアフュージョンの会社概要の紹介 育児休業法について
病児保育、ベビーシッター 育児と仕事の両立を提案するケアフュージョンの会社概要の紹介 看護休暇について
保育スタッフ募集
病児保育、ベビーシッター 育児と仕事の両立を提案するケアフュージョンの会社概要の紹介 ブログ
病児保育、ベビーシッター 育児と仕事の両立を提案するケアフュージョンの会社概要の紹介 リンク集
病児保育、ベビーシッター 育児と仕事の両立を提案するケアフュージョンの会社概要の紹介 プライバシーポリシー




子育て支援、病児保育、両立支援 大阪

ワーク・ライフ・コンサルティング(両立環境支援)  
 
 仕事と育児の両立をさせる事は、少子化対策としてもとても大事なことです。しかし、現在の日本社会にとって、両立させるにはとても厳しい現実があります。
 両立させるためには、夫婦間は基より、両親、同僚、上司、会社、近所など様々な人々の支援と理解がなければ成 り立ちません。その中でも、働いている会社の理解と環境がとても大切ではないでしょうか?
 たとえば、育児休暇を申出ると、無言の圧力で辞めなければならない状態になったり、正社員を辞めて契約社員になる事を勧められたり、育児休暇後の復帰の際、前職の地位が確保されていなかったりと、安易に育児休暇を申し出ると出世や雇用に影響し、出産を躊躇う人さえいます。
 しかし、両立できる環境さえあれば、仕事をしながら子どもを産みたいという女性は非常に多いのです。今後、労働人口が減少していき、女性の労働力がますます重要になっていきます。優秀な女性労働者を如何に確保し、辞められない雇用環境を作ることが、今後の企業成長にも左右する事が考えられます。
 また、女性の雇用環境改善はとても大切ですが、もう一つ忘れてはならないのが、男性の働き方の改善です。子育て期の男性が一番労働時間が多いというデータがあり、現在は育児負担が女性のみにかかっています。男性の育児参加不足が少子化の一因ともなっています。北欧では、男性の育児参加が有名ですが、男性の育児参加が進むと同時に出生率が上昇しています。少子化を止めるには、男性の育児参加は欠かせないのではないでしょうか。男性が育児に参加できるような時間や休暇を確保できるような労働環境を作ることは、法律によっても企業に求められています。
 弊社では、企業様に対して、仕事と子育てや介護など家庭環境がしやすいような雇用環境策定の提案と保育サービスの提供、福祉相談などを行っております。
 また、次世代育成支援対策推進法に基づく一般行動計画の策定アドバイスや認定マークの取得方法、助成金情報の提供なども行っております。

                                    子育て支援、認定事業者マーク、子育て支援企業、子育てサポート

 下記のようなお悩みを持っておられる企業様は是非お気軽にお問合せ下さい。

   「仕事と育児の両立支援策に困っている」
   「出産と同時に辞める女性が多い」
   「新入社員の募集時に、女性の雇用環境を充実させ、優秀な人材を確保したい」
   「今後の労働人口の減少を睨み、人材確保のための策を講じたい」
   
「次世代育成支援対策推進法に基づく一般行動計画を策定したい」
  
 「次世代認定マークを取得したい」
   「男性の働き方の改善させ、企業としても少子化対策に寄与したい」
   「仕事と介護の両立ができるような環境を作りたい」
   「福祉に関して知識がないのでアドバイスがほしい」


   
  
病児保育、ベビーシッター 育児と仕事の両立を提案するケアフュージョンの問合せはこちら
Copyright (C) 2007  株式会社ケアフュージョン All rights reserved