病児保育、保育者派遣、育児と仕事の両立 大阪市西区 株式会社ケアフュージョン

〒550-0005 大阪市西区西本町1丁目5-13 TEL: 06-6535-3388
FAX: 06-6535-3123
病児保育、ベビーシッター 育児と仕事の両立を提案するケアフュージョンの問合せはこちら
仕事と育児の両立支援 ワーク・ライフ・バランス
病児保育、育児と仕事の両立を提案するケアフュージョン両立支援、ワーク・ライフ・バランスの提案、支援病児保育、育児と仕事の両立を提案するケアフュージョンの業務概要の紹介病児保育、育児と仕事の両立を提案する大阪市ケアフュージョンの会社概要の紹介病児保育、育児と仕事の両立を提案するケアフュージョン Q&Aのページ

病児保育、ベビーシッター 育児と仕事の両立を提案するケアフュージョン
ワーク・ライフ・バランス
病児保育、ベビーシッター 育児と仕事の両立を提案するケアフュージョンの会社概要の紹介 業務案内
両立環境支援事業
病児保育事業
講師派遣事業
保育者派遣事業
病児保育、ベビーシッター 育児と仕事の両立を提案するケアフュージョンの会社概要の紹介 会社案内
病児保育、ベビーシッター 育児と仕事の両立を提案するケアフュージョンの会社概要の紹介 育児休業法について
病児保育、ベビーシッター 育児と仕事の両立を提案するケアフュージョンの会社概要の紹介 看護休暇について
保育スタッフ募集
病児保育、ベビーシッター 育児と仕事の両立を提案するケアフュージョンの会社概要の紹介 ブログ
病児保育、ベビーシッター 育児と仕事の両立を提案するケアフュージョンの会社概要の紹介 リンク集
病児保育、ベビーシッター 育児と仕事の両立を提案するケアフュージョンの会社概要の紹介 プライバシーポリシー
携帯用ホームページ





ワーク・ライフ・バランスの施策で会社を変える

 100年に1度の不景気の中、景気後退が色濃く多くの企業が減収減益に喘いでいます。派遣切りだけでなく、正社員のリストラも横行しています。
 そんな中、仕事と生活の調和「ワーク・ライフ・バランス」の施策にも逆風が吹いているようにも思われます。サブプライムローン問題までは、各企業も「ワーク・ライフ・バランス」に積極的に取り組む姿勢が見られましたが、景気悪化とともに積極姿勢を示す企業が明らかに減少しています。
 
 しかし、そのような企業は本当の「ワーク・ライフ・バランス」の意義を理解していないようです。
 「ワーク・ライフ・バランス」は従業員のためだけにあると思われている経営者もおられますが、実は企業の成長に欠かせない制度なのです。

 「優秀な人材確保」はどの業種業界にとっても重要な課題です。人材がなければ企業は成長しません。 しかし、リストラばかりに目がいっていて、優秀な人材の流失を真剣に考えてこなかった企業もたくさん存在します。
 海外では、優秀な人材はヘッドハンティングがよく行われており、条件の良い会社に転職するのは当たり前です。その中には、当然金銭的な面もありますが、それ以外の労働環境を重視する労働者も少なくありません。金銭的な条件に差が無ければ、働きやすい環境の企業に転職することは当然の事です。
 このことにいち早く気付いている経営者は、従業員の労働環境を充実させることは、長期的な経営戦略として捉え、労働者が働きやすい環境を積極的に導入して人材の流失防止と人材確保に動いています。

 また、この時期は、各企業の会社説明会や就職試験などが行われています。就職は、会社が学生を選別しているようにどうしても思ってしまいます。確かに試験や面接などして学生を選考していますが、実はその前に、その会社は学生によって選別されていることを忘れてはなりません。
 今後働くであろう会社が、他社よりも魅力のある会社でなければ、学生から選んでもらえないのです。

 人材が余っている不景気な今だからこそ、優秀な人材が確保できるチャンスでもあるのです。

 あなたの会社の「ワーク・ライフ・バランス」の施策を導入して会社内を変えてみませんか?
病児保育、ベビーシッター 育児と仕事の両立を提案するケアフュージョンの問合せはこちら
Copyright (C) 2007  株式会社ケアフュージョン All rights reserved